【VR】三原ほのかと碧しのが彼女とセフレ!Gカップ巨乳動画!

【作品名】『【VR】VR長尺 親友の彼女は実はボクのセフレ!!そんな事など当然知らない親友と親友の彼女(ボクのセフレ)とボクの今の彼女と部屋で宅飲みする事に!!セフレはみんなの前でバレるかバレないかのギリギリのラインを責めてくる!!そんな危険な行為に心臓がバクバク…』

三原ほのかと碧しののお夜食VR

  • 【主演女優】三原ほのか(みはらほのか)、碧しの(あおいしの)
  • 【身長】156cm(三原ほのか)、163cm(碧しの)
  • 【スリーサイズ】B90cm、W58cm、H85cm(三原ほのか)、B80cm、W58cm、H85cm(碧しの)
  • 【カップ数】Gカップ(三原ほのか)、Aカップ(碧しの)
  • 【メーカー】お夜食カンパニー
  • 【レーベル】HHH-VR(HHHグループ)
  • 【監督】まちるだ
  • 【動画タイプ】AV(VR)

 

男女4人で家飲みからセックスに繋がっていく、三原ほのかと碧しののお夜食VR

ほんわかした雰囲気を持つ彼女役の三原ほのかと小悪魔的な演技が光るセフレ役の碧しのが絶妙な空気感を作っているVR作品です。

 

『【VR】VR長尺 親友の彼女は実はボクのセフレ!!そんな事など当然知らない親友と親友の彼女(ボクのセフレ)とボクの今の彼女と部屋で宅飲みする事に!!セフレはみんなの前でバレるかバレないかのギリギリのラインを責めてくる!!そんな危険な行為に心臓がバクバク…』の見どころ

彼女とセフレが自分の部屋で一緒に飲むという絶妙な空気感を味わえるところ。

碧しのはAカップなので単体だったらこのブログでは紹介しないのですが、三原ほのかがGカップなのと良い作品だったのでねじこんで紹介します。

 

彼女とセフレのバランスがいい

三原ほのかと碧しののお夜食VR

お夜食カンパニーといえば、複数人プレイの家出少女や王様ゲームなどのVR作品が人気なんですけど、個人的に制服(ロリ系)や一度に複数人と絡む作品はあまり集中できないので好んで観てこなかったんですね。

ただ、この作品は大人っぽいというかエロい雰囲気を持っている二人だったのと、一人ずつ絡むタイプの作品だったので気が散ることなく楽しめました。

 

柔らかそうなGカップ巨乳を持つ三原ほのかがほんわか雰囲気の彼女に。

胸は小さいけど表情がエロくて演技が上手い碧しのがセフレ役に。

どちらもハマっていて引き込まれましたね。

 

セフレの危険なジャブ

この作品では「親友の彼女が自分のセフレだった」という設定なので、セフレ役の碧しのが初めて部屋に来た体で過ごすんですけど、セリフと目線でちょいちょいジャブを出してきます。

「女の子が好きそうな観葉植物置いてるんだね」みたいなことを言って自分が買ったものを話題に出したり、「タオルここにあったよね」みたいなことを言って勝手にタオルを引っ張り出してきたり。

 

小悪魔的なイラズラな笑顔で主人公を焦らせます。

碧しのの演技が上手いし、三原ほのかやもう1人の男優も演技が自然なので、絶妙な空気感が出来上がってますね。

パイクライマーがこの立場だったら小悪魔通り越して悪魔だと思うでしょうねw

 

セフレのフェラがエロい

三原ほのかと碧しののお夜食VR

最初のシーンが終わると次はベロベロに酔ったシーン。

「氷が切れたから」と親友と彼女がコンビニに行くとセフレと二人きりに。

セフレ役の碧しのにフェラ抜きされたところで帰ってくるんですけど、そこでも碧しのの小悪魔演技が光ります。

 

その数時間後、みんなが寝静まった頃にまたセフレが起きてきてフェラ。

舌使いがエロいフェラシーンがグッときます。

 

で、おそらくここで彼女が薄目を開けて気付くのかな?

気付いたのか気付かないのかそんな感じ。

「う~ん」と彼女が起きる前フリをすると、慌ててフェラを止めて寝たふりに。

 

ここでセフレと彼女が入れ替わります。

 

彼女とセックス中にセフレがオナニー

彼女の三原ほのかと絡み始めると、セフレの碧しのがまた起き出してきて後ろ側でオナニーを始めます。

サンプル画像がないんですけど、このシーンはかなりエロいです。

碧しのは挑発するかのようにずっと小悪魔的な目線を送ってくるし、表情が非常にエロい。

 

三原ほのかと碧しののお夜食VR

彼女とのセックスは対面座位もあるけど、騎乗位がエロくてグッときます。

寝転がりながら下から見上げる巨乳が素晴らしい光景なんですね。

ついつい柔らかそうなおっぱいに手を伸ばしたくなりますw

 

このシーンはパイクライマー的には一番グッときて抜けるシーンですね。

碧しのの挑発的なオナニーと三原ほのかの柔らかGカップ巨乳で合わせ技一本的なエロさが味わえます。(何を言ってるんだ俺はw)

 

個人的にう~ん…と思ったところ

まわりが寝ているのにセックス中のパンパン音が大きいところ。

 

これは好みが分かれるかもしれないけど、個人的にはまわりにバレないように音を抑えてセックスをした方がもっとグッときたのかなと。

最後のシーンは親友カップルが帰って彼女役の三原ほのかと二人きりのセックスになるので、ここでパンパン激しく突いて声も大きくしたら、その差が出てエロさが際立ったのかなと思ったり。

 

レビューまとめ

碧しのは演技が上手くてエロい表情がグッとくるので、篠めぐみ時代からずっと好きなAV女優だったんですけど、この作品はイラズラな笑みを浮かべるセフレ役がバチッとハマっていましたね。

 

ただ、おっぱい好きのパイクライマーとしてはもっと肉感がほしいと。

そんな時に隣を見れば柔らかそうなGカップ巨乳の三原ほのかがいると。

これは素晴らしいバランスだとw

 

演技の上手い碧しのでエロさを味わい、Gカップ巨乳の三原ほのかで肉感が味わえるという相互補完を実現している完成度の高い作品です。

50%オフのセール期間中に買ったのでコスパ抜群でしたね。

 

彼女とセフレの絶妙な空気感を味わいたいなら!VR動画購入はこちら

 

オキュラスgoをまだ持っていないなら…

オキュラスgoレビュー!エロVR動画は巨乳好きの未来を変える!
とうとう買ってしまいました。 巷で話題のVRゴーグル、オキュラスgo(Oculus go)。 VR技術に関しては確実にアダルトジャンルが先行するだろうと思っていたのですが、エロVR動画が出た当初はあまり評判もよく...