PR

【AVレビュー】RIONがパイパンの付け合せで最上級のくぱぁ!Jカップ爆乳動画!

【作品名】『おま●こ、くぱぁ。』

RIONのおまんこくぱぁAV

  • 【主演女優】RION(りおん)
  • 【身長】161cm
  • 【スリーサイズ】B105cm、W58cm、H89cm
  • 【カップ数】Jカップ
  • 【メーカー】エスワン ナンバーワンスタイル
  • 【レーベル】S1 NO.1 STYLE
  • 【監督】夢雪駄
  • 【動画タイプ】AV

 

ボリューム満点のJカップ爆乳が魅力のAV女優、RIONのおまんこくぱぁAV

エスワンの人気シリーズ「おま●こ、くぱぁ。」からRIONが出演している作品を紹介します。

Jカップ爆乳とパイパンまんこのローアングル撮影もエロくてグッときます。

 

『RIONのおまんこくぱぁAV』の見どころ

RIONのJカップ爆乳と共に楽しめるパイパンまんこのくぱぁ。

いつもとは違っておふざけ要素の入ったおまんこくぱぁシリーズですw

 

RIONのおまんこくぱぁAVを無料お試しで観るならこちら

 

最上級のくぱぁ

RIONのおまんこくぱぁAV

撮影スタジオ入りしたRIONをいきなり押し倒しておまんこを広げ、「くぱぁ」という言葉が出てくるまでの時間を測るという始まり方w

 

両手で自分の前から広げるのがオーソドックスなくぱぁ。

足を大きく開いてお尻側から手でくぱぁをするのが最上級のくぱぁ。

そして最上級の付け合せはパイパンだと。

なんなんだこの説明はw

 

強力な送風機でおまんこのビラビラを広げるシーン。

「なんで開いたのに言わなかったんですか?」とか言うんだけど、送風機の音がうるさいから「くぱぁ」を言っても聞こえないw

 

やる気のない感じで「くぱぁ」を言うRIONに「くぱぁ舐めてますか!」と言ったり、なんなんだよこの企画は!

こういうふざけた感じ、好きですw

 

くぱぁまんこにチンコをこすり付け

RIONのおまんこくぱぁAV

舌を付き出した男優の上にくぱぁをしながら顔面騎乗。

くぱぁをしながらのパイパンまんこクンニは舐めやすそう。

 

両手でくぱぁと広げたおまんこに指入れたり、同時にアナルを舐めたり。

指の動きを激しくしていくと、くぱぁしながら悶える姿がエロい。

ベッドでくぱぁすると指入れ3本に。

指入れされながらもチンコをしごくことは忘れない。

 

「おちんちん挿れたくなってきちゃった…」と挿入前にくぱぁまんこにチンコをこすり付けてる姿がエロくてグッとくる。

そして、くぱぁしながら騎乗位挿入。

爆乳を揺らしながら跳ねるRIONは相変わらずエロビジュアルが素晴らしい。

挿入しながら「くぱぁおまんこ、おちんちん咥えてるとこ、見てぇ…」と喘いでる姿もパイクライマー好み。

 

「くぱぁするからもっとしてぇ…」とベッドで仰向けになっておまんこくぱぁ。

「くぱぁまんこにチンポ入れてぇ…」とおまんこを広げる姿は、パイパンまんこと下乳が見えるアングルだから非常にエロい。

モザイク越しでもビラビラ小さ目なのがよく分かる。

 

正常位で挿入されてガンガン突かれたあとは、おまんこの周りに外出しフィニッシュ。

「くぱぁまんこにいっぱいかけられちゃった…」とベッドでハアハア言いながら、くぱぁフェードアウト。

 

まんぐりくぱぁ

RIONのおまんこくぱぁAV

最後のシーンは、おっぱいを放り出しそうなノースリーブとデニムショートパンツ、ピンクのパンツを履いたギャルっぽい衣装。

「しをんのくぱぁおまんこ、犯して…」といきなり名前を間違うRION。

確かRION名義になって間もない時期の作品だったと思うから宇都宮がまだ抜けてないw

 

パンツの上から指でおまんこをいじると染みができていく感じがエロい。

パンツを細くしてまわりの肉で挟むマニアックなシーンもあり。

おまんこでパンツを包んでみました的なw

 

「直接見せてよ」と言われてパンツを脱ぐと寝そべったM字でくぱぁ。

指入れとクリの同時刺激で、ハアハア言いながら喘いでる姿がグッとくる。

 

「もっとよく見せて」とまんぐりアングルでくぱぁ。

まんぐりくぱぁはアナルもヒクヒクしててかなりエロい。

これはVRで観てみたい。

 

個人的にう~ん…と思ったところ

特にないですね。

 

レビューまとめ:RIONのおまんこくぱぁAV

おまんこくぱぁシリーズの中でも賛否両論あるのがRIONが出てるこの作品。

まあ賛否というか否の方が多い気がするけどw

 

でもパイクライマー的にはこういうふざけた要素を入れてる感じ、好きなんですよね。

RIONのやる気のない120%言わされてる感丸出しのチャプター1の「くぱぁ」とか。

もうこのチャプター1は合うか合わないかがはっきり分かれると思いますw

 

その後もちょいちょいおふざけシーンの「どこでもくぱぁ♪」を差し込んでくるので、最初のシーンで拒否感が出ない場合はエロもおふざけも楽しめるんじゃないかなと。

おふざけシーンは要らないという場合は飛ばしましょうw

カラミは普通にエロいので。

 

この作品は、AVにはおふざけ要素はまったく要らないっていうエロ紳士にはおすすめできませんが、おふざけ要素を楽しめるエロ紳士ならニヤニヤできる作品ですw

 

ちなみに、この作品を久しぶりに観た理由は、安齋ららとして復活デビューしたからですね。

この復活を喜んでる巨乳好きのエロ紳士は多いんじゃないでしょうか。

もちろん、パイクライマーもその一人なんですけど、RIONのVRが観れなくて残念だったので、今後はVR作品を出してくれることを期待してます。

 

 

RIONの『おま●こ、くぱぁ。』は、FANZAの見放題chライトで配信されています。

見放題chライトの入会方法について書いた記事はこちら

見放題chライトはAV見放題で月額550円!無料お試し2週間!
今回は巨乳動画の紹介ではなく、アダルト動画見放題サービス【見放題chライト】の紹介です。FANZAの中でも一番人気の月額動画サービス【見放題chライト】のメリット・デメリットもざっと書いておきます。無料お試しを申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

※タイミングによっては見放題chライトでの配信が終了している可能性があります。

 

RIONのくぱぁまんこで自分を磨くなら!動画購入はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました